知識

建設業もリサイクルを考えています

かけがえのない地球を守るために、発注者及び建設業界が一体となって取り組んでいく必要があります。
【産業廃棄物収集運搬業許可第0701019055号】

●環境を守るために

  • 不法投棄を防ぐ
  • 産業廃棄物処理業者の資質の向上
  • 責任ある処理業者選択
  • リサイクルの新発想
  • 「消費」にのみ依存することからの脱却
  • 建設副産物の「発生の抑制」「リサイクルの推進」「適正な処理」

●建設副産物

工事現場外に搬出される土砂(建設発生土)、建設廃材(コンクリート塊、アスファルト・コンクリート塊)、木くず、汚泥等

●リサイクル法「再生資源の利用の促進に関する法律/リサイクル法」

  • 建設工事で発生した指定副産物を再資源化施設へ搬出する
  • 再生資源を利用する

水は浄化して川に戻す

【浄化槽保守点検業者登録福島県知事135号】
【浄化槽設置工事業福島県知事(届)601017号】

●合併処理浄化槽、及び公共下水道

し尿はもちろん、生活雑排水までも処理し、十分な処理と水質チェックを行い、汚水をきれいな水にして河川に戻します。

●守って欲しいマナー!

「すべての家庭に広がればふるさとの川は必ずきれいになります!」

  1. 台所の油やゴミは流さない。
  2. 水洗トイレには溶ける紙を。
  3. アルコールやガソリンはダメ!
  4. 洗剤の利用は無リン洗剤を。
  5. マンホールにゴミや土砂を捨てない。
3 / 41234